東京・神奈川・千葉・埼玉の葬儀・家族葬なら【お葬式のひなた】

無料通話 資料請求
ひなたのコラム

ひなたのコラム

  • 葬儀参列の作法について★

    宗派によってお葬式の作法に違いがあります。
    いざという時に慌ててしまわないよう、頭の片隅に入れておきましょう!
    ここでは一般的な作法を簡潔にご紹介いたします。

    続きを読む

  • 法要とは

    法要は、「追善供養」と言われることがあります。

    亡くなった人が冥土に行った後の幸せを祈る、つまり冥福を祈るためのものです。

    そのための、住職が読経することを法要と言います。

    一方、法事は、「法要の後に行われる会食の席のことまで」を指します。

    続きを読む

  • キリスト教式の供養

    亡くなった方が、極楽浄土に行けるようにと、仏教では供養を大切にします。

    しかし、キリスト教では、仏教と違って、「供養」という概念がありません。

    ただ、亡くなった方や先祖に対して「感謝」「尊敬」という気持ちを持ち、死後でも家族として永遠に愛するという気持ちはどの宗教も同じものでしょう。

    供養という考え方はないものの、人が亡くなれば神のもとへ戻るということで、故人だけでなく神にも感謝の気持を持ちます。

    続きを読む

  • 神式の供養

    供養は、宗教の違いで異なります。日本は仏教が多く、神道も多くみられます。

    そもそも供養という言葉は仏教からきています。

    しかし、神式では「家の守護神」となってもらうと考えられます。

    このように、仏教と神道では「死」に対する考え方の違いがみられます。

    続きを読む

  • 供養の方法

    人がなくなると、儀式や法要、お盆、お彼岸といった節目に、故人の冥福を祈ります。しかし、そういった節目以外の日でも、仏壇にむかって故人のことを思い浮かべながら、毎日供養したい人もいます。

    続きを読む

1 / 41234
電話番号:0120-40-2220 お見積り・資料請求 まずはメールでご相談
お急ぎの方はこちらから
taxonomy