【葬儀のマナー】お花を贈るときはどうすればいい?

お葬式で贈るお花のことを「供花(きょうか)」と言います。
故人へのお別れの気持ちを伝えるためのお花ですが、今回は贈る際の注意点をご紹介いたします。

 

■お花を贈ってよいのか確認しましょう

故人や遺族の考えで、辞退される場合もありますので、
まずは、手配する前に供花を贈って良いかどうか遺族に確認しましょう。

 

■お花の予算や個数を決めましょう

平均的な相場はスタンド花の場合15,000円~30,000円です。
籠盛などのアレンジメントはスタンド花に比べ比較的安いものもあります。

二基合わせて一対で贈ることもありますが、予算や会場のスペース等を確認して贈るようにしましょう。

供花は通夜の開始に間に合うよう贈るのがマナーです。

 

■葬儀社に手配、または確認をしましょう
宗教や宗派によっても花の種類が異なるため、葬儀を執り行う葬儀社に確認しましょう。
葬儀社で手配すれば、祭壇の雰囲気と合わせてご用意ができ、式に間に合うよう準備もできます。
別途手配する場合にも担当の葬儀社に確認を取るようにしましょう。

 

 

ご相談などございましたら、いつでもお気軽にご連絡下さい。

 

 

 

※お葬式のひなたは百合ヶ丘駅前商店街の加盟店
・お葬式のひなたは新百合ヶ丘エリアマネジメントコンソーシアムの加盟店
・お葬式のひなたは高石町会会員
・お葬式のひなたは高石商工創和会の加盟店
・お葬式のひなたは府中の森市民聖苑葬儀取扱事業者
・お葬式のひなたは川崎商工会議所に加盟
・お葬式のひなたは葬儀保険の代理店
・「イオンのお葬式」特約事業者
・「いい葬儀 」取扱店
・「葬儀レビ 」オススメ葬儀社
・「小さなお葬式 」指定事業者
#ひまわりファミリークラブ
#月会費0円
#年会費0円
#求人募集
#葬儀保険
#お葬式のひなた #ひなた #府中の森 #イオン
#小さなお葬式 #シンプルなお葬式 #いい葬儀
#聖苑 #東京 #神奈川 #千葉 #埼玉  #世田谷 #府中

月会費・年会費0円葬儀のひまわりファミリークラブ会員募集中

<<資料請求・お問い合わせ>>

<<求人特設サイトはこちら>>

<<お葬式のひなたのTop pageに戻る>>