東京・神奈川・千葉・埼玉の葬儀・家族葬なら【お葬式のひなた】

 

よくあるご質問

搬送について

病院で亡くなったとき、何をすればいいのですか?

大切な方が旅立たれた後、看護師が清拭などのお体のご処置(エンゼルケア)を40分から60分ほど施します。ご家族様はその間に、医師から死亡診断書をお受け取りいただき、事前に決めておかれた葬儀社に搬送をご依頼ください。故人様のご処置が終えた後、霊安室へとご移動いただきます。葬儀社の搬送車が到着するまで、お待ちください。
葬儀社に搬送をご依頼される際には、ご安置場所もお伝えください。ご自宅か、ご安置施設か、あらかじめ決めておかれたほうがよろしいでしょう。
病院よっては霊安室がなく、すぐに移動を求められる場合があります。霊安室があっても、お待ちいただける時間は限られているので、納得して依頼できる葬儀社をあらかじめ決めておかれたほうがよろしいでしょう。
また、病衣のまま退院される方が多いので、いつか退院されるときに着せてあげたかったお洋服や、故人様のお気に入りだったお洋服をご用意ください。
なお、病院へのお支払いは後日の場合が多いので、ご確認ください。

自宅で亡くなったとき、何をすればいいのですか?

まずは、救急車か掛かりつけのお医者様をお呼びください。救急車を呼ばれた場合は病院で、医者を呼ばれた場合はご自宅で、死亡診断書をお受け取りいただいた後に、葬儀社へご連絡ください。葬儀社に連絡される際には、どちらにご安置されるのかをお伝えください。ご自宅か、ご安置施設か、あらかじめ決めておかれたほうがよろしいでしょう。

深夜、早朝でも搬送はできるのですか?

24時間365日対応しております。

搬送の車に家族を乗せてもらうことはできますか?

2名様までご同乗いただけます。
しかし場合により、ご同乗いただけるのは1名様のみになります。

看護師さんから、霊安室から故人を搬送するように言われましたが、誰にお願いすればいいのですか?

一般的には葬儀社に依頼し、霊安室に故人様を迎えに来てもらいます。すぐに移動しなければならないので、その場になって慌てることがないよう、事前にご安置場所をご自宅か、ご自宅以外かに 決めておいたほうがよろしいでしょう。

お医者さんではない白衣を着た人から「今すぐに霊安室から出ないといけないので、うちで搬送します」と言われたのですが、断っても大丈夫ですか?

はい。断っても大丈夫です。
万が一の時はどうしても慌ててしまい、契約内容もわからないまま依頼することになり、トラブルになるケースもございます。ほとんどの病院などの施設には、提携している葬儀社があり、ご逝去されるとすぐに病室へやって来ますが、この葬儀社に依頼しなければいけないということはございません。

病院(警察)から葬儀社を紹介されましたが、断ることはできますか?

もちろん断ることができます。
病院の多くは提携している葬儀社があり、スタッフは白衣を着ていることがあります。葬儀費用の説明や契約のないまま搬送しようとすることがありますので、ご葬儀をご依頼される葬儀社が決まっている場合は、お断りされた上で葬儀社にご連絡ください。ただし、病室から霊安室までの移動を病院職員の代行をしている場合がありますので、注意が必要です。

院内搬送とはなんですか?

病室で息を引き取られた故人様を霊安室までお連れすることです。病院と提携した葬儀社のスタッフがご搬送いたしますが、病院外でのご搬送ではないため料金が発生しません。

遠距離の地方や海外で逝去した場合、搬送はどうすればいいのですか?

ご搬送が長距離になると搬送費が高くなることが予想されますので、葬儀社に見積りを依頼されることをおすすめいたします。

  • 会社概要

    葬儀費用について

  • 代表よりご挨拶

    火葬式について

  • 企業理念

    一日葬について

  • お知らせ

    家族葬について

  • スタッフブログ

    無宗教葬について

  • 喪服(着物)について

    喪服(着物)について

  • 斎場について

    斎場について

  • ご安置について

    ご安置について

  • 花祭壇について

    花祭壇について

  • お礼状、喪中はがきについて

    お礼状、喪中はがき
    について

  • 搬送について

    搬送について

電話番号:0120-40-2220 お見積り・資料請求 まずはメールでご相談