お葬式のひなた 火葬式(たんぽぽ) 10名様まで165,000円(税込) 一日葬(すずらん) 20名様まで388,000円(税込) 家族葬(こすもす) 30名様まで498,000円(税込)
Google Plus
  Tweet

シンプルなお葬式が選ばれる理由

シンプルなお葬式として一般化されつつあるのが「家族葬」や「火葬式」です。近年では東京をはじめとする関東エリアにおいてもシンプルなお葬式が好まれる傾向にあるのですが、これは何故なのでしょうか。ここでは、シンプルなお葬式が選ばれる理由に迫ってみたいと思います。

お葬式費用の削減

シンプルなお葬式として注目されている火葬式は、費用を抑えられるという意味でも選ぶ方が増えています。病院での入院生活を余儀なくされている場合には、医療費用がかさみ、お葬式の費用が充分に用意できないことも考えられます。火葬式であれば、一般的なお葬式よりも低価格で葬儀を行うことができるので、ご家族の金銭的負担を最低限に抑えることができます。

残されたご家族のための火葬式

亡くなったご本人様が火葬式を選ぶこともあると先述しましたが、これは「残された家族に負担を残したくない」という故人の遺志によるものです。シンプルなお葬式であれば、お葬式費用による金銭的負担のほか、準備や弔問客の対応に追われることもなくなるため、遺族の金銭的・精神的負担が大幅に小さくなります。近年では「終活」が一般化されていることもあり、ご本人様が葬儀を取り決めることも珍しいことではありません。火葬式は、故人の気持ちを形にした葬儀でもあるのです。

精神的ニーズの多様化

一昔前までは、精神的ニーズよりも「風習」が先行していたため、葬儀の際は親戚や友人、勤務先の方を招くのが当たり前だとされていました。参列者が増えると必然的に葬儀の規模も大きくなるので、ご家族は大変な金銭的負担を強いられながらも何とか葬儀を行っている状況でした。しかし、近年では風習よりも精神的ニーズが先行することが多くなっています。「家族で静かに故人との時間を過ごしたい」「金銭的負担を抑えたい」などの理由です。

お葬式は故人の方を弔う大切な儀式ですが、規模や金額の大きさよりも、故人やご家族の「気持ち」が最も大切です。お葬式を執り行う際は、悔いの残らないお葬式をお選びになってください。

府中市や調布市、狛江市で葬儀に関するご相談は、当社までお寄せください。世田谷にある当社では、家族葬や一日葬などの葬儀を低価格でご提供しております。24時間ご相談を受け付けておりますので、サービスや料金に関するご質問や資料請求のお申し込みなど、何でもご相談ください。

ひなたのお葬式プラン

  • 火葬式たんぽぽ
  • 一日葬すずらん
  • 家族葬こすもす
  • 直葬れんげ
  • 自宅一日葬すみれ
  • 自宅家族葬なでしこ
  • 一般葬こでまり
  • 福祉葬
  • 天使の旅立ち