東京・神奈川・千葉・埼玉の葬儀・家族葬なら【お葬式のひなた】

東京/神奈川/千葉/埼玉で約300の葬儀場

ひなたのコラム

ひなたのコラム

葬祭費の補助制度

2016.04.21 コラムカテゴリー: お葬式の基礎知識.

故人が国民健康保険や社会保険に加入していた場合、死亡日から2年以内に申請すれば、葬祭費や埋葬費の補助金を受け取ることができます。
これは申請をしないともらえないものなので、ご注意ください。
また、葬儀費用の領収書が必要になるので、なくさないよう大切に保管しておきましょう。

国民健康保険の場合

被保険者の住所がある市区町村に申請すると、「葬祭費」が支給されます。支給額は市区町村によって異なります。
申請に行く前に担当窓口へ電話をして、申請に必要なものを揃えましょう。

■東京23区・・・7万円
■東京23区外・・・5万円
■神奈川県川崎市・・・5万円

社会保険の場合

被保険者の勤務先または所轄の社会保険事務所に申請すると、「埋葬料」として5万円が支給されます。
申請に行く前に担当窓口へ電話をして、申請に必要なものを揃えましょう。


関連記事

電話番号:0120-40-2220 お見積り・資料請求 まずはメールでご相談
お急ぎの方はこちらから