東京・神奈川・千葉・埼玉の葬儀・家族葬なら【お葬式のひなた】

東京/神奈川/千葉/埼玉で約300の葬儀場

ひなたのコラム

ひなたのコラム

ひなたが提案する新しい返礼のカタチ

2016.10.26 コラムカテゴリー: 終活, お葬式の基礎知識.

東京近郊での葬儀の際の返礼品といえば、会葬礼状と清め塩とともにミニタオルやハンカチやお茶・海苔などの食品を「会葬御礼品」として読んで字のごとし「ご弔問に対する御礼として」弔問客にお渡しし、

葬儀のあと、いただいたお香典の半返しとして、「お香典返し」を四九日法要後届くようにお送りするのが一般的でした。

しかし昨今、「即日返し」や「当日返し」という、一般的なお香典の半分から3分の一の価格の商品を葬儀当日その場でお返しする形式の返礼が定着しつつあります。ご親戚など高額なお香典に対して「後で返す」こととし、便宜的にご負担を軽減できる手法としたのが定着の要因と思われます。

ところが家族葬が多くなってきた現代ではどうでしょう?ご家族・ご親族や近親者しか参列しない葬儀で、この「即日返し」は有効な手法でしょうか?当日お香典返しをしても、結局は「後で返す」必要がでてくるのではないでしょうか?

そこでお葬式のひなたは考えました。少人数のお葬式に適した返礼の手法が必要であることを、、、

ご紹介したいのは「新当日返し」です。

当日、価格帯の異なる複数商品を同時に取り揃え、お香典の金額に対し、返礼品としてお渡しします。

更に価格帯の違いはあっても、大きさに違いがあると、お互いに気を使いますので、カタログチョイスをはじめとした包装箱の統一も実現しました。

詳しくはお問い合わせください。

%e6%96%b0%e5%bd%93%e6%97%a5%e8%bf%94%e3%81%97%e3%81%ae%e3%81%94%e6%a1%88%e5%86%85%e5%85%ab%e7%8e%8b%e5%ad%90


関連記事

電話番号:0120-40-2220 お見積り・資料請求 まずはメールでご相談
お急ぎの方はこちらから