東京・神奈川・千葉・埼玉の葬儀・家族葬なら【お葬式のひなた】

東京/神奈川/千葉/埼玉で約300の葬儀場

ひなたのコラム

ひなたのコラム

一日葬について

2017.05.15 コラムカテゴリー: よくある質問.

一日葬とはどんなお葬式ですか?

A.お通夜は行わず、告別式の1日だけでお別れいただくお葬式です。
従来のお通夜・告別式2日間のお葬式に比べて、高齢の方でもお疲れを感じられることがなく、ご会葬される皆様のご都合も合わせやすいお別れです。ご葬儀の費用を抑えられることも特徴のひとつです。

2日間の葬儀に比べて、どんな費用が抑えられるのですか?

A.お通夜がないので、お清め(お食事)の費用がかかりません。
私たちにご僧侶や神主様の手配をご依頼された場合は、お布施や祭祀料とお車代、ご膳料1日分を抑えることもできます。また、遠方からのご会葬者がいらっしゃる場合は、宿泊代も抑えられます。
式場によっては、利用料金が半額になることもありますが、ほとんどの場合は、お通夜がなくても前日から設営で使用するので、通常料金となります。

一日葬はどんな宗教でも行うことができますか?

A.対応可能です。
ただし、お付き合いのある宗教者様(菩提寺様など)がいらっしゃる場合は、菩提寺の許可をいただく必要がありますので、一日葬をする前にご僧侶と相談してください。

一日葬でも、斎場に泊まって故人といっしょに過ごすことはできますか?

A.前日からご葬儀の準備で斎場を使用するため、宿泊可能な斎場であれば故人様と一晩お過ごしいただけます。宿泊できない斎場であっても、準備をしている間はご親族や近しいご友人だけで、お別れのお時間をゆっくりお過ごしいただけます。


関連記事

電話番号:0120-40-2220 お見積り・資料請求 まずはメールでご相談
お急ぎの方はこちらから