東京・神奈川・千葉・埼玉の葬儀・家族葬なら【お葬式のひなた】

無料通話 資料請求
ひなたのコラム

ひなたのコラム

事前相談~”その時”を安心して迎えられるように~

2017.03.12 コラムカテゴリー: 終活.


いずれ”その時”を迎えるお客さまが、安心して”その時”を迎えていただけますように。
お葬式のひなたでは、事前相談をおすすめしております。

事前相談のメリット

お葬式は、人生を締めくくる大切なセレモニーです。
しかし現実では、当事者の方は様々な仕事に追われてしまいます。

お葬式が終わった後も、家財の整理、相続の問題、諸々の手続きから法事やお盆、お墓参りなど、
心配事は尽きません。だからこそ、わたしたちは前もってご準備されることをおすすめしております。

事前相談でよくあるご質問

Q.自宅に連れて帰れないけど、預かってくれますか?

A.提携しているご安置施設がございますので、ご安心ください。

Q.本当に追加料金はないのですか?

A.火葬式の場合、公営の火葬場がない地域は火葬料が追加になります。
一日葬、家族葬の場合、式場使用料を5万円まで控除いたします。
式場代が5万円以上の時は、式場使用料から5万円を引いた差額が追加料金となります。

Q.プランにお布施やお料理代は含まれていますか?

A.お布施、お料理、返礼品などの費用は含まれておりません。
親族や会葬者の人数によって変動するため、プランには含まれておりません。

Q.予約はできますか?

A.式場の事前予約はできませんので、もしもの時はフリーダイヤルにお電話ください。
その時点で空いている式場や火葬場をご案内いたします。

Q.お寺が遠くて来てもらえないのですが、紹介してもらえますか?

A.ご希望の宗派でお手配できますので、お気軽にご相談ください。

特典カードについて

今なら、事前相談されたお客様全員に1万円割引になる特典付カードを進呈中です。
事前相談をされたうえで当社をご利用いただいた場合、この特典付カードをご提示していただくと、
お葬式代金より1万円の割引をさせていただきます。

エンディングノート差し上げます

エンディングノートとは?

エンディングノートには、自分の経歴や財産のこと、介護が必要になったときや認知症になったとき、延命治療が必要になったとき、どうしてほしいかなど、書き込めるようになっています。
また、希望する葬儀のやり方や参列してほしい人の連絡先などを記すページもあります。
遺言のような法的な効力はありませんが、遺された家族のために意志をまとめておける便利な1冊です。

葬儀の専門家の目線で作った、オリジナルのエンディングノートを差し上げます。

葬儀の際、様々なことを短時間で決めなくてはいけません。
そんなとき亡くなった方のご希望が明確に分かるものがあれば、ご遺族にとってこれほどありがたいものはないでしょう。
また、突然の入院など、かかりつけ医や緊急連絡先などが1つにまとまったものがあれば、ご家族もご本人も非常に助かります。
「死」は、いずれやってくるものです。
これからの人生を悔いのないよう有意義に過ごすため、人生の最期の選択をご本人が自分自身でするためにも、
今のうちにご本人とご家族と一緒になって、人生を振り返り、気軽に思いを残せるエンディングノートをご活用ください。

こちらのページでも、事前相談についてまとめています。
http://sougi-himawari.tokyo/plan/contents/consultation.html

関連記事

電話番号:0120-40-2220 お見積り・資料請求 まずはメールでご相談
お急ぎの方はこちらから