東京・神奈川・千葉・埼玉の葬儀・家族葬なら【お葬式のひなた】

無料通話 資料請求
ひなたのコラム

ひなたのコラム

葬儀参列の作法について★

2018.05.22 コラムカテゴリー: 葬儀のマナー.

宗派によってお葬式の作法に違いがあります。
いざという時に慌ててしまわないよう、
頭の片隅に入れておきましょう!
ここでは一般的な作法を簡潔にご紹介いたします。

仏式<ご焼香>
①基本的なご焼香の方法は、まず、右手の親指・人差し指・中指の
三本で抹香(香木を砕いた細かい木片)を少量つまみ、額の高さまでかかげます。
(これを「押しいただく」といいます)
次に、左の香炉(炭の方)に静かに落し入れます。
*押しいただかない宗派もあります。
②故人に合掌、礼拝し、一,二歩下がって僧侶、遺族に一礼します。
焼香の回数は宗派によって異なりますが、気持ちを込めてご焼香しましょう。

神式<玉串奉奠>
①枝先を左手、根元を右手で受け取り神官と遺族に対して一礼します。
玉串を胸の高さに捧げ持ちながら玉串台の2〜3歩前まで進み、
軽く頭を垂れた形で玉串をいただきます。
②根元が手前に来るよう時計回りに90度回転させます。
③右手を枝先に、左手を根元のほうに持つ手を入れ替えてから、
時計回りに180度回転させ、根元を祭壇に向けて捧げます。
④遺影を仰いで深く二礼し、しのび手(音をたてない拍手)で二拍し一礼します。

キリスト教式<献花>
①花が右手にくるように両手で受け取ります。
②献花台に進み一例して、茎の部分が祭壇に向くように時計回りに90度回転させます。
③左手を持ち替え、献花台に捧げ遺影を仰いでから黙祷します。

マナーを守り、失礼のないように行動したいですね★

*LINEお友達募集中♪

<<資料請求・お問い合わせ>>

<<葬式のひなたのTop pageに戻る>>

※お葬式のひなたは府中の森市民聖苑葬儀取扱事業者
・お葬式のひなたは田園調布商店街の加盟店
・お葬式のひなたは田園調布会会員
・イオンのお葬式特約事業者
・お葬式のひなたは葬儀保険の代理店
・「いい葬儀 」取扱店
・「葬儀レビ 」オススメ葬儀社
・「小さなお葬式 」指定事業者です。
月会費・年会費0円葬儀のひまわりファミリークラブ会員募集中
#ひまわりファミリークラブ
#月会費0円
#年会費0円
#求人募集
#葬儀保険
#お葬式のひなた #ひなた #府中の森 #イオン
#小さなお葬式 #シンプルなお葬式 #いい葬儀
#聖苑 #東京 #神奈川 #千葉 #埼玉 #田園調布 #大田区 #世田谷 #府中 #田園調布商店街 #田園調布会

関連記事

電話番号:0120-40-2220 お見積り・資料請求 まずはメールでご相談
お急ぎの方はこちらから
single