東京・神奈川・千葉・埼玉の葬儀・家族葬なら【お葬式のひなた】

無料通話 資料請求
ひなたのコラム

ひなたのコラム

いわゆるイメージする一般的なお葬式

2016.11.19 コラムカテゴリー: 終活, よくある質問.

お葬式のひなたでは現在まで火葬式、一日葬、家族葬の3プランをご準備してきました。おそらくインターネットで葬儀を調べる際、みなさまは他のお葬儀屋さんと比較されると思います。現状の3プランはその際に、「同じ内容での比較」が必要不可欠と思い、構築したものです。そういえば普通のお葬式の掲載がされてない・・・

一般葬 こでまり のご紹介です。

http://sougi-himawari.tokyo/plan/kodemari.html

一般葬といっても、一般会葬者がお見えになられるいわゆる「お葬式」です。一般的な葬儀=「お葬式」は家族葬とどう違うかといえば、お身内でない方が参列するわけです。

インターネットで調べると「家族葬」「家族葬」とよく目にしますので大半の人が「家族葬」で行っているように思えますが、ある調べでは日本では参列者数は減少しているものの7割はこの一般的なお葬式をされているそうです。

よく考えると弊社でも、まだまだ多いです。

「家族葬」だと友人も葬儀に呼ばれません。

「家族葬」を行える方は、かなり条件が整った方という言い方もできます。

ご近所、ご友人、時には遠いご親戚にご参列いただかなくとも、不義理とならない方・・・

聞いた話ですが葬儀を家族葬で行って、後から知れた場合、引っ切り無しにご自宅にお参りに来られるケースがあるそうです。

その場合、返礼品の準備も改めて、しなくてはならず、「何で言ってくれなかったのか?」と聞かれ、大変困るケースがあるようです。

事前相談でもこの方をお呼びしたら、この方もお呼びしなくては・・・とお話しされてる方も多いです。

費用のご負担もお香典もほぼいただけない家族葬に比べ、いわゆる「お葬式」をされた方が軽減される場合が多いです。

で、前述の3プランしかなかった「お葬式のひなた」は家族葬プラン「こすもす」を基本に追加して、対応させていただいてきたのですが、前述のように、「一般葬」に変更される方が実際には多い状況ですから、やはりしっかりプランとして、ご準備させていただきご提案したいと考えました。

まだまださまざまな点でご案内が不備ですので、みなさまのお声を大切にこれからも準備していきます。

 

<<資料請求・お問い合わせ>>

<<葬式のひなたのTop pageに戻る>>

※お葬式のひなたは府中の森市民聖苑葬儀取扱事業者・イオンのお葬式特約事業者・「いい葬儀 」取扱店・「葬儀レビ 」オススメ葬儀社・「小さなお葬式 」指定事業者です。 #お葬式のひなた #ひなた #府中の森 #イオン #小さなお葬式 #シンプルなお葬式 #いい葬儀 #聖苑 #東京 #神奈川 #千葉 #埼玉

関連記事

電話番号:0120-40-2220 お見積り・資料請求 まずはメールでご相談
お急ぎの方はこちらから